| HOME | 当事務所の運営方針 | 事務所のご案内 | 法律相談 |  報酬基準 | お問い合わせ |

  • 紹介予定派遣とは,派遣先企業が、派遣社員を社員として雇用することを予定して受け入れる方式のことです。実態としては、その労働者本人、派遣先双方が労働契約の締結を目指して、とりあえず派遣労働者として就労することを言います。

  • 労働者本人からすれば会社が自分に合っているかどうかをリサーチすることができ、派遣先からすれば試用期間としての意義があります。平成15年の労働者派遣法改正で、紹介予定派遣の定義が定められました(労働者派遣法第2条6号)。

  • 紹介予定派遣を行うには、一般労働者派遣事業の許可を厚生労働大臣から受けると同時に、職業紹介の許可も受けていなければなりません。
  • なお、派遣元が講ずべき措置に関する指針(平成11年労働省告示第137号 改正平成15厚生労働省告示第448号)により、紹介予定派遣期間は、6ヶ月を超えないことが求められています。

労働者派遣法第2条6号

「…労働者派遣の役務の提供の開始前又は開始後に、当該労働者派遣に係る派遣労働者及び当該派遣労働者に係る労働者派遣の役務の提供を受ける者(以下この号において「派遣先」という。)について、職業安定法その他の法律による許可を受けて、又は届出をして、職業紹介を行い、又は行うことを予定してするものをいい、当該職業紹介により、当該派遣労働者が当該派遣先に雇用される旨が、当該労働者派遣の役務の提供の終了前に当該派遣労働者と当該派遣先との間で約されるものを含むものとする。」


戻る


| HOME | 当事務所の運営方針 | 事務所のご案内 | 法律相談 |  報酬基準 | お問い合わせ |
Copyright©Gohara Law Office 2004-2005 All rights reserved