| HOME | 当事務所の運営方針 | 事務所のご案内 | 法律相談 |  報酬基準 | お問い合わせ |

 
 
特許法の保護対象 特許法上規制される実施
物の発明
(記録媒体に記載されていない状態のコンピュータ・プログラムも含む)
その物の生産、使用、譲渡、貸渡、輸入、譲渡もしくは貸渡しの申出(展示を含む)
方法の発明
(物の生産方法の発明を含む)
その方法の使用
(物の生産方法の場合は、その方法の使用、結果物の使用、譲渡、貸渡、輸入、譲渡もしくは貸渡しの申出)

戻る

| HOME | 当事務所の運営方針 | 事務所のご案内 | 法律相談 |  報酬基準 | お問い合わせ |
Copyright©Gohara Law Office 2004-2005 All rights reserved